TOMIX DD54にKATOのスカートを取り付ける(3)
 ずいぶんかっこ良くなったので気分が良くなってしまい、もう少しいじってみることにしました。
a0008202_21135958.jpg

 ヘッドライトは昔のでっかい5mm砲弾型LEDをムリして削ったものを使用していたので、常点灯化と合わせてLEDはHRDのHWLH-A32A-32に交換しました。明るさが元のLEDとは段違いなのでCRDは15mA(前は15mA×2で30mAかけていた)にしています。
 このHWLH-A32A-32はすごく明るいLEDですが、この車両の導光はかなり効率悪いので、まぶしいほどにはなりません。
a0008202_2114241.jpg

 色入れは車体継ぎ目ゴム(明灰白色)と正面窓下手すり(白色)を入れただけですが、継ぎ目ゴムはかなり目立つのでやる価値が高いと思います。手すりの塗装もだいぶ傷んでいたのでいい機会だったと言えるでしょう。

 KATOのDD54にはやはり「出雲」でも引いてもらって、旧客を引いたこのTOMIX DD54とすれ違う姿を実現してみたいです。貸しレイアウトもずいぶん行ってないな。
[PR]
by r34_gtt | 2010-10-25 21:22 | 活動(鉄) | Comments(2)
Commented by トータン at 2010-10-25 23:52 x
このタイプのDD54って好きでしたが KATOちゃんからはあのタイプでした って意味不明ですかね? このタイプMAのやつを予約してあるんですが TOMIXのもあったのですね~ 失敗したかな~(^^;)
Commented by r34_gtt at 2010-10-26 21:28
トータンさんこんばんは。
「このタイプ」っていうのは角窓のやつですね。私もHゴム窓になったものより精悍な感じがするのでかっこいいと思います。
マイクロのはこの古いTOMIXのよりも走りは良いでしょうが、試作品画像を見ると台車と台枠が一体化していたり、中間台車が傾いていたりとちょっと残念な気がします。


<< au IS01を買った TOMIX DD54にKATO... >>