R34スカイライン:エアコンコントローラーをいじる
 うちのスカちゃんはほとんど全くどこも壊れないのだが、一箇所だけ壊れてるのがエアコンの内気循環のスイッチのところのランプw ちっちぇえ~ 最初は時々点かなくなる程度だったのが、最近は光ってるのを見たことがない。どうせハンダ割れかパターン切れでもしてるのだろう。
 安くコントローラーが手に入ったのでいじった後で交換することにした。
a0008202_22114641.jpg
 手に入れたもの。程度はまぁまぁ。R34後期型のにすれば外気温度が表示できるようになるが、ヤフオクでも人気なのでいらないw
a0008202_23203363.jpg
 温度調整のつまみを手前に引っ張って外し、外したら見えるナットを外す。
a0008202_2213447.jpg
 コントローラの後ろに見えているネジ4本を外し、次にこの段の爪(7個)を外す。
a0008202_22165478.jpg
 前後に分解した後(ハーネスは外さない)、基板を固定しているネジを外す(4本)。液晶のバックライトの電球が切れたときは、ここまでバラさないと交換できません。(画像の灰色のソケット)
a0008202_22201318.jpg
 基板が拝めるようになります。ボタンの部分のバックライトの電球は3つ。こっちの電球はエアコンコントロールユニットの後ろにソケットが見えているので分解せずに交換可能です。
a0008202_222333.jpg
 液晶が黒文字で見にくいと思っていたので、黒バックに液晶を反転させるために液晶表面の偏光フィルムをはがす。
 今日はここまで。電球類を新品にして、液晶を反転させたら交換しようと思っています。でも… LED化しちゃうかもw

 液晶反転の続きはこちら
  R34 エアコンコントローラーをいじる(2)
[PR]
by r34_gtt | 2006-01-24 22:25 | 活動(車) | Comments(0)


<< 鉄道コレクション 第2弾 こんもり >>