KATO レサ10000系 鮮魚特急「とびうお・ぎんりん」
 先日購入したEF66の相方として楽しみにしていた「とびうお・ぎんりん」を引き取ってきました。しかも2セット!w 単品レサを予約するのに失敗してしまったのですが、セットを買えば7両レサが手に入りますからね。
a0008202_2123479.jpg
a0008202_21241019.jpg
 15,6両くらい入るようなケースにしてくれても良かったような…
 いくつか注目点はありますが、まずは台車から。
a0008202_2126340.jpg
a0008202_21261254.jpg
 このように全車ナックルカプラー(EF66と同じようです)装備です。ナックルカプラーになる分、カプラーの自由度が落ちるのをフォローするためか、カプラー部分が左右に振れます。
a0008202_21274084.jpg
 台車はピンでもビスでもなく、はめ込み方式です。このように台車とカプラー部分が別に分解することができます。昔のサロンエクスプレス東京の伸縮カプラーのような構造です。
a0008202_21303272.jpg
 ナックルカプラーですから、KATOカプラーと連結することももちろん可能です。
a0008202_21325742.jpg
 レムフはテールライト、室内灯が標準で点灯します。デッキ周りのモールドも細かくなりました。

 実にかっこよくてよろしいですが、全車ナックルカプラーは少しもったいなくないですかねぇ… 余るレムフはヤフオクででも売りますか。
[PR]
by r34_gtt | 2006-11-07 21:38 | 買い物 | Comments(7)
Commented by i-qss at 2006-11-08 12:12
r34_gttさん、こんにちは。
ウチにはまだ届いてないのですが、台車周りはまたややこしいというか変わった構造にしたんですねー。
全車ナックルは贅沢ですが、連結間隔や見栄えを考えると今後はすべて換えて販売して欲しいところです。
Commented by r34_gtt at 2006-11-08 20:53
>i-qssさん
台車周りはかなり独特です。組み付けもやや面倒で、そこまでする価値があるかやや疑問です。
既存の車両にも取り付けられるような、もうちょっとシンプルな解決法がありそうですが。。。
Commented by hiro_uhe at 2006-11-08 21:55
ウチも本日引き取ってきたので、旧レサと比べてみた。

・床板:台車の固定方法以外は機器のモールド等もそのまま。
・ボディ:そのまま。

∴旧レサと新レサのボディはスワップできる。<全く意味無いけど

あと、台車周りに懲りすぎているのは別にどうでもいいのだが、連結間隔が広くてイマイチ。旧レサをカトカプに換装したものも連結間隔は今ひとつだが、それと比べても1mm位広い・・・orz

ま、値段もそれなりに安いし、レムフはカッコイイし、気に入ってるんだけどね。
Commented by r34_gtt at 2006-11-08 22:48
>1mm位広い
ガッ! orz マヂで~? 全く過渡ちゃんは何をやりたいんだか…
レサは旧製品手に入れて使おうかw
Commented by hiro_uhe at 2006-11-09 02:24
>1mm位広い
単純な話ではなかった。
トラバで解説してるから見にきて。
Commented by r34_gtt at 2006-11-09 07:58
なるほど。床板とボディのガタによって差が出る時があると。
平均的にはほとんど差はないということでFA?
Commented by hiro_uhe at 2006-11-09 09:10
桶。
それでも新レサの方が若干広く感じなくもないけど、誤差レベル。
新レサ同士でズレを反対方向にして一番広い間隔と一番狭い間隔を作り出すと、並べなくても感覚的に違いがわかるかも。


<< レムフをいじる GM キハ23 塗装を剥がす ... >>