カテゴリ:活動(車)( 15 )
ティーダ:テール/ブレーキランプ交換
 さて年の瀬も押し迫ってきましたが、皆様いかがおすごしでしょうか。また1ヶ月くらい空いてしまいました。

 先日、ある駐車場に車を止めようとした所、警備員サンから「ブレーキランプ片方切れてるよ」とのご指摘。ホントだ。。。感謝しつつ早急に部品を用意して交換することにしました。

 まあテールランプ交換なんてわざわざブログネタにするほどのことでもないし!とナメきっていましたが、改めてラゲッジルームを見ると、「どうやって交換するのコレ?」という感じ。ググってみると「テールライトASSYを外す必要あり」。うわっ、めんどくさっ。そういうわけで、ありがたくもネタに昇格です。

[準備したもの]
 ・ラチェットレンチ
 ・10mmソケット(できればディープソケット)
 ・エクステンションバー
 ・10mmメガネ
 ・ドライバー(マイナスだけで良い)
 ・ぼろ布
 ・スタンレー ストップ/テールランプ 2番(12V 21/5W)

 「こんなに工具が必要なのか?」と思われるかもしれませんが、必要です。
 たかがテールランプ交換にこんなに工具がいるなんておかしいだろ、日産よ。S13シルビアではたしか工具なしで交換できたぞ。なんで退化してんの。

 気を取り直して進めます。

(1) 黄色の枠のフタ(2つ)をマイナスドライバか何かでコジって開けます。
a0008202_225983.jpg

(2) 下のフタの中のナット(やや深いところにある)を10mmソケット+エクステンションバーで外します。いやらしいことに、普通のソケットではナットに十分に届きません。10mmのディープソケットなど持っていないので、ソケットにエクステンションバーを半挿しにしてなんとか回しましたが、こんなのおかしいだろ、日産よ。

(3) 上のフタの中のナットは10mmメガネで外すのですが、その前に下の画像の黄色矢印のところにマイナスドライバでも突っ込んで、緑矢印のほうにぐっと押して白いプラ部品+コネクタを外してしまいます。外した中にナットが隠れています。
a0008202_2372543.jpg

(4) これでテールライトASSYを外す準備が出来ました。さて、どうやって外すかですが、テールライトより前に立ち、テールライトの側面に手のひらを当てて、手のひらとの摩擦で前から後ろにぐっと押すと外れやすいようです。プラのピンで2箇所固定されており、結構固いです。
a0008202_2355504.jpg
(画像も入れ替え)

 参考までに、プラのピンはここにあります。これをイメージしながら力をかけるといい…かもしれません。
a0008202_23132049.jpg


(5) テールランプASSYが外れたら、このようにぼろ布を敷いてバンパーの上に寝かせると良いでしょう。ぼろ布を敷かないと、ボディのエッジで傷がつきます。言うまでもありませんが、テールライトは緑丸のところです。ソケットを回して抜きます。また、黄色矢印のように、配線のブッシュを外してやると取り回しに余裕ができます(元に戻す時にブッシュも戻すのを忘れないように!)。
a0008202_2314312.jpg


 交換するために準備した電球はなんの変哲もない、普通のものです。メーカーは個人的にはスタンレーのものをお勧めします。
a0008202_23164188.jpg

(6) 交換して点灯確認。元のものはなぜかテールとストップが両方切れており、中は真っ黒。
a0008202_23185187.jpg


(7) 後は元に戻しておしまいです。

 そりゃあ昔よりは電球の寿命も長くなっているかもしれませんが、テールライトくらい簡単に交換できるようにしておいてほしいものです。
[PR]
by r34_gtt | 2009-12-28 23:20 | 活動(車) | Comments(6)
ティーダ:グローブボックス照明取り付け
 うちのティーダは15S+navi HDDというやつで、安いグレードがベースなので省略された装備がちょこちょことあります。
 今回はそんな省略装備の中でグローブボックス照明を作りました。とても参考になったのがこちらのサイトです。

 杜の都のTIIDA-4WDさんのところ
  グローブボックス 照明シェード制作

 まずは肝心のライトユニットですが、売るくらいあるw うちのLEDの中からFLUXタイプの白色LED(7000mcd 半減角70°)を使用することにしました。適当にちゃちゃと作ったのが下の基板です。
a0008202_23321314.jpg
 LED×2を直列に、CRD 15mA×2で30mA流しています。
 ランプのカバーは先のサイトを参考にさせていただき、1mm厚の軟質プラで適当に作りました。
a0008202_23341424.jpg
 実は綿棒の入れ物のフタですww
 これをグローブボックスに取り付けるわけですが、大して発熱するものでもなし、重いものでもないので、ホットボンドで簡単に固定してしまいました。
a0008202_2336450.jpg
 奥まっているのできれいに固定できませんでした。orz 基板はやや傾けて固定し、グローブボックスの奥をより照らすようにしました。
 普通はグローブボックスの開閉と連動してON-OFFするものですが、ティーダのグローブボックスにはスイッチがつく場所が見当たりません。どうなっているのだろう… とりあえず工作を簡単にするために、イルミ電源をそのまま使うことにしました。つまりスモールライトONならこの照明も点きます。
a0008202_23444792.jpg
 カバーで汚さが隠れますw
a0008202_2345348.jpg
 携帯の画像で汚いですが、夜間の照明の様子です。画像をいじって実際の明るさに近づけたつもりです。とりあえず十分な明るさがあり、実用に耐えそうです。
[PR]
by r34_gtt | 2007-12-26 23:42 | 活動(車) | Comments(0)
ティーダ:REV/SPEED取り付け
 先日修理したREV/SPEED 青色LED改をティーダに取り付けてきました。取り付けの情報としては
日本精機のホームページDefi -車種別接続ガイド
ALPINE Japanクルマ別情報
 日本精機のサイトで、うちのティーダ(15S plus navi HDD)だと、タコメータ信号も昔のままの信号で取れることがわかりました。CVT車だとダメ(新しい形式のタコメータ信号に対応したものでないとタコメータ信号が取れない)みたいですね。
 あと、うちのはメーカーオプションのナビがついているせいか、ALPINEの情報にある、ヒューズボックス近辺の車速信号が取れるコネクタが見当たりませんでした。

a0008202_2029395.jpg
 ケーブルは途中で切断してしまっているので、このように一応色分けにも気を使って延長ケーブルを作りました。
a0008202_20303763.jpg
 電源の取出しにはKENWOODのCA-623Nを使用しています。またカーナビ取り外しですわ。orz
a0008202_20354646.jpg
 赤枠の助手席寄りにあるコネクタを外し、CA-623Nを割り込ませます。アクセサリと常時電源はここから取りました。
a0008202_2123382.jpg
 次にグローブボックスを外し、グローブボックスの左側にあるATコントロールユニット(赤枠)から車速やタコメータ信号を取ります。
 グローブボックスは、開いて上のほうにあるネジ4本と、グローブボックスの下のネジ3本を抜いて、手前に引っ張れば外れます。
a0008202_18312889.jpg
 ATコントロールユニットには2つの同じようなコネクタが差さっていますが、車速やタコメータ信号は灰色のコネクタのほうです。注意しながら黒いビニールカバーをカッターで切り、エレクトロタップで割り込ませます。信号線の位置は日本精機のサイトから。私の車ではタコメータ信号は青線、車速信号はオレンジでした。
a0008202_21294392.jpg
 緊張の瞬間…というほどのこともなく(何しろこのREV/SPEEDを使うのは4台目だしw)、あっけなく動作しました。やっぱりこの位置にメーターがあるのが慣れているのもあって、運転がラクです。
 次は光モノでもいじりますかね。
[PR]
by r34_gtt | 2007-12-15 21:31 | 活動(車) | Comments(0)
REV/SPEEDメーター:青色LED化ふたたび
 以前に一度青色7セグLEDに交換していたREV/SPEEDメーター。スカちゃん末期の頃にはいくつかLEDが点灯しないところが出てきていた。「どうせ半田付けが割れたか、ボロボロだったパターンが切れたかしたのだろう」と思いつつ放置していた。
 今回、ティーダちゃんにREV/SPEEDを着ける気になって、重い腰を上げて整備した。バラして調査してわかったのだが、原因は半田でもパターンでもなく、7セグのLED一部死亡だった。 orz また7セグLED交換ですか… 前回のLED交換時に心配していたが、やはり電流の流しすぎなのでしょうか。。。
a0008202_0242578.jpg
 最初のLED交換でパターンが弱っているので、剥がすともうボロボロ。orz
 こういうのは勢いが大事なのでえいやっと修理してしまいます。
a0008202_027132.jpg
(クリックすると大きくなります)

 (上画像)LEDは前回と同じA-551UB。懲りてませんw 電流を少し減らそうと思い、560Ωのチップ抵抗を手持ちの1KΩ抵抗にムリヤリ張替えました。
 (下画像)パターンが多数ちぎれてしまったため、パターンが生きてるところは生かしつつも、7セグ周りの全配線をスズメッキ線で結線しました。

 とまぁ、夜更けに何をやっているのかいな。というような工作ですが…
a0008202_033221.jpg
 これがちゃんと修理できて動いてしまうのですからやめられませんw
[PR]
by r34_gtt | 2007-12-11 00:33 | 活動(車) | Comments(2)
ティーダ:MOP CARWINGS HDDナビで走行中にテレビ/DVDが見れるようにする
 純正ナビのお約束で、走行中にはテレビやDVDが見れないティーダちゃん。運転手には関係ありませんが、せっかくの機能なら走行中も生かせるようにしたいところ。
 ティーダのプラスナビHDDの純正CARWINGS HDDナビで、走行中に見れるようにする情報は見つかりませんでしたが、同じ系統のナビを積んでいるセレナでの情報なら見つかりました。

ふくちゃんCC25さんのところ
 MOPカーウィングスHDDナビで☆☆中に☆☆☆が見れる様にする加工

 ティーダも同じだろと推測してやってみることにしました。やり方は簡単で、適当に皮をむいたコード(2cmくらいむきました)を、ナビ裏のコネクタに差し込み、もう片側をアースに落とすと言うもの。まずはナビ裏にたどりつくために分解です。
a0008202_2159089.jpg
 ×のところに内張りはずしを突っ込んで少し上に持ち上げ、爪を外します。上側パネルが浮いたら全力で手前に引きます(かなり固い)。
a0008202_2204026.jpg
 のネジ2本を外し、ナビ表面パネルを手前に引いて外します。ハザードスイッチのコネクタは側面の爪を押して外します。
a0008202_2205613.jpg
 のネジ5本を外すとナビ、ディスプレイユニットが手前に外れます。
a0008202_2271249.jpg
(クリックすると大きくなります)

 40ピンの大きなコネクタ(画像下)を一度外して(中心の爪を押せば外れます)、適当なコード(片側を2cmくらい皮をむき、片側にクワ型端子をつけたもの)を差し込みました。場所は上段、助手席側から数えて3つ目の穴です。コネクタを元に戻し、クワ型端子は適当なアース(ナビ取り付けネジに共締めしました)に接続しました。元に戻しておしまい。成功したらもう少しちゃんとしましょう。

 早速テスト。サイドブレーキを解除してもテレビが映っていれば成功です。
a0008202_22131772.jpg
 タコメータのサイドブレーキ警告灯が消えてますが、テレビが映っていますね。成功です。DVDも確認しました。
 さて、次なる野望は…
a0008202_22161549.jpg

[PR]
by r34_gtt | 2007-12-09 22:16 | 活動(車) | Comments(4)
ティーダ:シガライター増設
 なかなか重い腰が上がらない日々が続いていますが、まずは軽いところからティーダ君をいじってみることにしました。
a0008202_03368.jpg
 まずはシフトレバー周りのパネルをこんな風に内張りはがしを突っ込んで浮かせると、
a0008202_0345883.jpg
 シガライター周りのパネルも連動して浮くので、上に引っ張り上げてパネルを外します。
a0008202_0355876.jpg
 シガライターからコネクタを外して、前の車から(たぶん4代に渡って)使っているこんな分岐ケーブルを使って、シガライタ配線を分岐させます。
a0008202_03751100.jpg
 元々シガライターに差し込んで2個に分岐するものだったものを、改造してケーブル付きにしたものです。これならシート下にでも目立たず設置できますしね。あとはパネルを元に戻しておしまい。シフト周りのパネルを先に戻します。
a0008202_0411778.jpg
 これも前の車から引継ぎのGPSレーダー探知機をつけました。

a0008202_0422751.jpg
 次なる野望のためにナビ周りのパネルの分解もしてみました。えらい固くて大変でした。
[PR]
by r34_gtt | 2007-11-26 00:44 | 活動(車) | Comments(0)
R34スカイライン:エアコンコントローラーをいじる(4)
 R34 エアコンコントローラーをいじるで書いたように、今ウチのスカちゃんには最近手に入れたエアコンコントローラーを着けている。元々のエアコンコントローラーは内気循環のランプが点かなくなっていた。今日、やっと原因を調べていたら。。。

More
[PR]
by r34_gtt | 2006-03-15 22:47 | 活動(車) | Comments(0)
純正同等品のブレーキパッドを探す
冨士ブレーキ工業株式会社F.B.L.ディスクブレーキパッドカタログ

 うちのかわいいスカちゃんもそろそろ7歳だから、いろいろお手入れしなくちゃなりません。ブレーキパッドも減っているようです。もう激しい走りをすることもなくなったので、純正同等品のやつでいいのですがなかなか適合する品物の型番がわかりません。最近はネットで品物は買えるのに… 純正同等品は基本的にはプロ(修理工場とか)が使用するものなので、工場には適合表があるのだろう。
 そこでネット上を探して見つけたのが上記サイト。自車に適合するのを見つけれるのはもちろんだが、他社の同等品も同時に教えてくれるのがすばらしい。
 たとえばうちのER34 ターボ フロント用のパッドを探すとこのように(AFP319S)曙ブレーキNBK(日本ブレーキ工業)などの同等パッドまでわかります。

自分用メモ
[PR]
by r34_gtt | 2006-02-17 15:44 | 活動(車) | Comments(1)
R34スカイライン:エアコンコントローラーをいじる(3)-電球は高い
 今車に装着しているコントローラーは入手時点でボタンの部分の電球が1個切れていた。まぁ、1個切れてたら残りのも近いうちに切れるかもしれんし、全部新しいのにしたいじゃないですか。
 で、ディーラーに相談しに行ったのですが、
おれ(以下「お」):すいません、エアコンのコントローラーの電球っていくらですか?
ディーラーの人(以下「デ」):少々お待ちください。
・・・・・・・・・
お:( ´∀`).。o○ (200円くらいかな~)
デ:(申し訳なさそうに)大きいほう(ボタン部分のバックライト)が960円、小さいほう(液晶部分のバックライト)が1800円です。
お:え? 1個でですか?
デ:1個でです。
a0008202_18201886.jpg
(クリックすると大きくなります)

 ひねくれ者でケチな私が電球1個に1800円払うことはありえないので、アキバに探しに行く。大きいほうの電球は鈴商さんでほぼ同じ物(14V 100mAと書いてあった)が見つかったのでこれを買って帰る。
a0008202_1829394.jpg
(左が車についてたもの、右が鈴商で1個30円
 家で12Vを流してみたら、両方とも12Vで100mAくらいのスペックで全く同等と言えるものだった。両方をバラして鈴商のものに電球を入れ替えて完了。
 それにしても1個960円… 小さいほうもどこかで売ってないだろうか。ちなみに鈴商さんには小さいほうの電球と同じサイズのものが売っていたがスペックが違っていて流用できなかった。
[PR]
by r34_gtt | 2006-01-29 18:33 | 活動(車) | Comments(2)
R34スカイライン:エアコンコントローラーをいじる(2)-液晶反転
 液晶の反転は偏光フィルムを一番液晶が暗くなる向きをみつけて貼るだけだ。
a0008202_22383989.jpg
 東急ハンズで買ってきた偏光フィルムはこの角度が一番暗くなるようだった。133mm×19mmに切って丁寧に貼る。後は組み立てて取り付けるだけ。ついでに液晶側の電球の青いカバーを外してみた(色がアンバーになります)。
a0008202_22413217.jpg
 これが純正状態。
a0008202_22415772.jpg
 液晶反転+アンバー色化された改造後のもの。内気循環のランプが点いてるのでうれしいw

 これから元ついてたコントローラーをいじっていきます。
[PR]
by r34_gtt | 2006-01-28 22:45 | 活動(車) | Comments(0)