<   2005年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
いろいろあった日
 今日はなぜか朝からやる気にあふれていたので、山積している課題を片付けることにしますた。

・原チャリのリアタイヤ&リアショック交換
 愛チャリのぼろjog君のリアタイヤがいいかげんボロボロで、その上リアショックからもオイル漏れしていたので、ヤフオクでまともなタイヤ(つきホイール)とショックを既に購入していた。
 しかし、ホイールナットが外れない。。。 短いブレーカーバーでも、クロスレンチでも外れない orz 仕方ないのでバイク屋に持っていったが、エアインパクトでも外れないではないか! 誰だ、前に締めたのは… 結局スタンドを上げて人が乗った状態で長ーいブレーカーバーを使ってやっと緩んだ。
 ナット1個緩めるのに1000円払ったが、払う価値はあったと言えるだろう(w ショックは自分で交換。
a0008202_1752035.jpg
 ちゃんと走れる(中古だけど)新しいタイヤとショック
a0008202_17564433.jpg
 接地面にまでヒビが入っていてボロにも程があるw古いタイヤ

・車のバッテリー交換
 今のバッテリーはいつから使っているかわからない(最低3年)年期もので、元々の容量が小さい(38B)ため、最近はウインカーを点けると電圧計の針がそれとわかるくらい揺れていたのでさすがに寿命と判断。ジョイフル本田に行ったところ、セミシールドタイプ(らしい)のFESTAというメーカーの55Bバッテリーが6000円くらいで3年保証だったため、即決。交換&古バッテリーの引き取りも無料でやってくれるし。
a0008202_1862288.jpg
 さすがに新しいバッテリーはセルの回りの勢いもいいし、オーディオの音も良くなります。

・買い物
 きっちり走るようになった原チャリのテストも兼ねて天賞堂→アキバへ買い物に。
 天賞堂では4FでTOMIXの細い室内灯(電球、常点灯電球、常点灯白色LED)いろいろ混ぜて10個で¥1,050を購入。
 アキバではワーキングビークルの中でアート引越センターのトラックと九州石油のタンクローリーを購入。

 今日はいろいろできました。いい日だった。
[PR]
by r34_gtt | 2005-05-29 18:09 | 日記 | Comments(2)
LAOX 鉄道模型フェア+α
 今日はファンコントローラ(その後)でいじったパワーパックの実戦投入テストをおこなってきました。きちんとケースを閉めて走らせると思ったより長い時間ファンが回ることがわかり、結構効果のある装置と言えそうな感じです。

#ファンが回るとパワーパックのつまみに微振動が伝わって不思議な感じ(w

 帰りにLAOXの鉄道模型フェアに行って来ました。静岡ホビーショーで展示されてた各社試作品もだいたい展示されていたので参考になりました。リンクはN-Gauge Informationさんの静岡ホビーショーのもの。
[マイクロエース]
キハ183-1000 ゆふDX、オランダ村特急 思ったよりかなり良いものになりそう。レタリング類の美しさはいつもの通りですが、床下とボディの造形もなかなか。ゆふDXは予約済みですが、オランダ村特急も…
455・457系 九州色もあるし、サロ改造先頭車もあるのだが… ユニット窓車はちょっと… 造形も眠い。
小田急3100形NSE 結構形態はがんばってるような感じです。窓ガラスの平面度がやけに低いのが気になりましたが、試作品だし。
DE15、DD14 部分的には微妙な部分もあるが、まぁ、まぁまぁかと。DD14の夏姿を簡単に作れないのがアレですが。

[KATO]
 試作品展示はフジサン特急とE231だけだったので、略。早くキハ82出してください。

[TOMIX]
小田急7000形LSE ホワイトボディが展示されていたが、動力車だけ旧製品で、新しい動力がどうなるかはわからない。あんまり新塗装には惹かれないのでパス。
485系初期 値段なりの繊細なディテールを持っていて、お金があれば欲しい品物。

[modemo]
・江ノ島電鉄 1500形“明治製菓号2004” メーカーサイトに既に出ているのでなんだが、広告がかわいくて良いですね。
 modemoは江ノ電ばっかりじゃなくて、広電とかやってくれるとうれしいのだが。ドルトムント電車とかやってくれないかなぁ。。。

-追加
 その後、マイクロエースの生産予定表を見たら
>●A0517 457系九州色タイプ
>モハ456は部品共用のため、実車にはないルーバーが彫刻されます
>クモハ457-3、モハ456-3は部品共用のためトイレ窓が付きます(実車は埋められています)

イラネー ケッ(と吐き捨ててみる) おまけにタイフォン位置間違ってるし。
[PR]
by r34_gtt | 2005-05-22 22:14 | 日記 | Comments(0)
TOMIX常点灯に対応した白色・電球色LED化
 本館のほうにTOMIX常点灯に対応した白色・電球色LED化をupしますた。TOMIX常点灯に対応した白色・電球色LED化をしたい人は良かったら見てください(そのまんま)。
[PR]
by r34_gtt | 2005-05-21 01:14 | ネタ | Comments(0)
ファンコントローラ(その後)
ファンコントローラより

 その後、実際に付けてみたのですが。。。
a0008202_21223238.jpg
(基板はまだ固定していません センサは放熱板のヒートシンクと反対側に接着剤で貼り付け)
 なんと、ファン付きヒートシンクを付けたせいか、(ファンが回らなくても)放熱板の温度があんまり上がらなくなってしまいました(w
 仕方ないのでEF58 3重連(消費電流 0.6~0.7A)を低速で(低速が一番発熱量が多い)走らせたところ、ジリジリと温度が上がり、ほぼ予定通りOff→Onが51℃、On→Offが48℃程度になっていることを確認しました。

おまけ:なぜOff→OnとOn→Offの温度を変える必要があるか
シュミット回路
光センサ回路(オペアンプ編-コンパレーター)
などが参考になります。

 EF58 3重連なんてしないので、かなりムダな装置の気がします(w
[PR]
by r34_gtt | 2005-05-18 21:33 | 活動(鉄) | Comments(0)
ファンコントローラ
 先に手に入れたパワーパックは1Aまで使用できることが後でわかったのですが、結構放熱板が熱くなるので試しにファンコントローラ作ってみました。
a0008202_6271596.jpg
 趣味の 電子工作 研究室さんの温度スイッチ (No.0008)を少々アレンジ(手持ちの部品への変更と手抜き)して作成したものです。温度設定とコンパレータのヒステリシスを調整して、Off→Onが50℃、On→Offが48℃程度になるようにとりあえず調整しています。
[PR]
by r34_gtt | 2005-05-17 06:33 | 活動(鉄) | Comments(0)
ユーザビリティとは…?
 GWに久しぶりに飛行機を使ったのですが、相変わらずというか、以前にも増して羽田空港と福岡空港はユーザのこと微塵も考えてないだろう、ゴルァ! 前々から腹に据えかねていたので、何の得にもならないが、ここでぶちまけてみる。

・行き
 リムジンバスで羽田空港に向かう。途中までは何も変わりないと思っていたが、第2ターミナルの案内が入って「あぁ、そういえばできてたっけ」と気づく。それはかまわないが、バスの自動放送に航空会社の案内がない!(第1ターミナルしかない頃は北ウィング、南ウィングとあった(たしか)) バスの運転手さんが補足していたが、悪いけど運転手さんのダミ声と自動放送の案内とじゃ聞きやすさが段違いなわけよ。そうこうしている間に第2ターミナルから第1ターミナルへと回っていったのだが、おいおい、第1ターミナルでバスは1回しか止まらないのかよ(以前は南ウィング、北ウィングと止まっていた)。そりゃ第2ターミナルはできたが、第1ターミナルが狭くなったわけじゃないんだよ。 おまけにまた航空会社の自動放送なし&運転手さん補足。あのね(略) スカイマークに乗るためには北ウィング横断ですか。やれやれ… おまけに例によってボーディングブリッジは一番端のほうなんだよね。これが。
 福岡に着いてからもイライラは続く。地下鉄と空港ターミナルは何の工夫もなく1点で交わっているため、第3ロビーの端っこに降ろされた乗客は地下鉄に乗るには後付け感たっぷりのグネグネした通路を延々と進む。動く歩道はあるが切れ切れだ。

・帰り
 福岡空港では、第3ターミナルで搭乗手続きをして、一度第2ターミナルの出発ロビーに行って(この間、動く歩道なし)、そして改めて第3ターミナルに行く必要がある(スカイマーク利用の場合)。出発ロビーから第3ターミナルの間は動く歩道があるが、これが笑うくらい短くて使い物にならない。そうそう、1~3番スポット出発の便だと、そこらへんの待合室は激狭なので、手前で待っておくのが利口だ。
 羽田に戻ってきてからも受難は続く。第2ターミナル出来てボーディングブリッジは大幅に増えたはずなのにバス移動だ。まぁ、羽田空港見学が出来ると思ってあきらめよう。それに変に端っこのボーディングブリッジに付けられるより、バスのほうが出口の近くまで運んでくれるので楽だ。
 もうここまで来ればあとは帰るだけ。何の工夫も無く縦に並べられたバス乗り場を延々歩くのももう慣れてきただろう。到着フロアに必要もないゲーセンやどうでもいいみやげ物屋を作るスペースがあるならバス乗り場工夫しろと言いたくなるが、もうすぐこの空港ともさよならだ。忍耐。

 でもまた次の利用時にはたっぷり歩くけどね。
[PR]
by r34_gtt | 2005-05-09 15:16 | 一言 | Comments(1)
ネタの仕込み
 GW後の遊びを考えるため、アキバに行ってきた。いまいち不作(そもそもGWの宿題が出来てない)だったのだが、秋月の24cm冷陰極管+インバータセットは安くておもしろそうなので4つ買ってきた(買いすぎ)
a0008202_2361849.jpg
 動作電圧は24Vということになっているが、16Vくらいから光るようだ。

 使うあてはまだない(こうして在庫がたまる)。
[PR]
by r34_gtt | 2005-05-08 23:07 | 買い物 | Comments(0)
GW概要
a0008202_236550.jpg
 福岡はピーカンでした。こいのぼりも花自動車もうれしそうです。
a0008202_2352945.jpg
 博多駅で撮りまくったJR九州特急群。この後、ほんのちょっぴりリレーつばめに乗って久留米へ。
a0008202_2364335.jpg
 翌日にはプリウスに乗って天ヶ瀬温泉へ。さすがに田舎道での燃費はすごい。湯船は川の左端の部分。昼間入ってくる人、あんまりいません(w
a0008202_2373965.jpg
 いつの間にか西鉄の久留米-試験場前の高架化も完了してました。この区間は幼少の私(wの最も身近な鉄道だっただけに感慨深い。
 帰ってきた東京の寒いこと。
[PR]
by r34_gtt | 2005-05-06 23:14 | 日記 | Comments(0)
鉄道ぼろ市
 キングスホビーワールド工芸主催の鉄道ぼろ市行ってきました。

 着いたはいいもののヤケに手際が悪く、開場のかなり前から会場のロビーにいたにもかかわらず、いつの間にか来た順番に関係なく行列が作られ、効力不明な整理券なるものが配布される始末。整理券なるものには「開場5分前までに来い」みたいなことが書いてあったが、あれはブラックジョークなのか?
 ともあれ会場には入ったが(整理券の意味は?)、バンケット会場のはずなのに狭すぎ&人多すぎ。人をかきわけかきわけ物色して、手にした戦利品は以下の通り。
・KATO 883系「ソニック883」(7連のやつ) 新品1万円
・modemo マニ31、スハフ32 新品?各1200円
・KATO EF57ボディ、スユ12床板 assy

 883系とマニ31は欲しかったものだし、安かったし、コンディションも最高だし、実に良かったのだが、運営には一言申さずにはいられないと思った。

a0008202_22165075.jpg
 いつも通り、ヘッドライトの電球色LED化と室内灯の手作り白色LED化してます。電球色LEDはいつものHRD HWLH-A32A-11だけれども、手持ちの中から出来るだけ光が白いものを選んで使っています。
[PR]
by r34_gtt | 2005-05-01 22:20 | 活動(鉄) | Comments(2)