小さな旅「はしっこを見に行く」(2)
 鉾田からR51で大洗に向かおうとしましたが、ほとんど動かないくらいの渋滞にハマり、鹿島臨海鉄道の脇の県道を通っていくことにしました。
a0008202_15452283.jpg
 鹿島臨海鉄道はこんな高架線をずーっと走っていくので全く萌えません。



a0008202_15561723.jpg
 台風一過の大洗海岸はけっこうにぎやかでした。
 大洗には茨城交通湊線が通っていますが、全く下調べというものをしないので、何がなにやら全くわかりませんw 羽幌炭礦鉄道や留萠鉄道、国鉄のディーゼルカーがいるのは知っていますが、鹿島鉄道同様に近年新製された車両がいるので、昼間は譲渡車はあまり動かないだろうな…という推測はしていました。
a0008202_15585060.jpg
 途中で通りかかった茨城交通の那珂湊駅。ローカル私鉄らしい、私好みの駅です。
a0008202_161141.jpg
 その近くの干しいも屋さんで売ってたさつまいもソフト。やわらかな味でなかなかでしたが、盛りがちょっと…w
a0008202_1625559.jpg
a0008202_1653170.jpg
 こちらが終点の阿字ヶ浦駅。昔は海水浴客でこの時期は盛り上がったようなのですが、人気も少なく、ひっそりしていました。構内のコンクリートの遺構は蒸気時代の給水塔でしょうか?
a0008202_1675956.jpg
 構内の廃車体。昔は海水浴客の更衣室に使われていたようなのですが…
a0008202_16102472.jpg
 夏草に飲み込まれている終端部分。昔は車止標識の向こう側までレールが伸びていて、機回しができたようです。
 駅撮りだけじゃつまらないので、どこか走行写真を撮れる場所を探して駅からテクテク歩いていたのですが、とにかく暑い。しかも微妙に障害物がある場所ばかりで、なかなかすっきり撮れるところにたどり着けません。orz
 なんとか撮れるところを見つけて待つことしばし。譲渡車両来い!と念じながら待ちましたが…
a0008202_16174778.jpg
(クリックすると大きくなります)

 残念、最新車両のキハ37100形でした。この写真を撮ったときに13:30ごろ、まだ「1はしっこ」くらいは見に行けそうです。地図を見ながら考えることしばし。水郡線の常陸太田支線なら近所なので早速そちらに向かいます。
a0008202_1635177.jpg
 こちらが終点の常陸太田駅。いかにもな感じの国鉄ローカル駅なのですが、予想外に街の中にありました。「水郡線内では他路線接続駅を除き一番利用者の多い駅である。」とのこと。(Wikipediaより
a0008202_163943100.jpg
a0008202_16401221.jpg
 駅にはキハ110系が待っていました。はしっこはなんだかこれ以上伸ばす気があったのかなかったのか微妙な感じ。この路線は買収路線らしいのですが…
 もうこの頃には汗だくだしクタクタ。せっかくの旅なので温泉を探し、白里町町営らしい「ホロルの湯」というところに行ってみることにしました。山を越えて着いてみてびっくり。
a0008202_17191028.jpg
 なんだこの豪華さは… ☆_☆ 温水プールまであります。ともあれゆっくり汗を流し、翌日に備えて水戸まで戻って東横イン水戸駅南口に宿泊しました。
(次の日に続く)
[PR]
by r34_gtt | 2006-08-12 17:26 | | Comments(0)


<< KATO 12系+20系急行「... 小さな旅「はしっこを見に行く」(1) >>