ティーダ:グローブボックス照明取り付け
 うちのティーダは15S+navi HDDというやつで、安いグレードがベースなので省略された装備がちょこちょことあります。
 今回はそんな省略装備の中でグローブボックス照明を作りました。とても参考になったのがこちらのサイトです。

 杜の都のTIIDA-4WDさんのところ
  グローブボックス 照明シェード制作

 まずは肝心のライトユニットですが、売るくらいあるw うちのLEDの中からFLUXタイプの白色LED(7000mcd 半減角70°)を使用することにしました。適当にちゃちゃと作ったのが下の基板です。
a0008202_23321314.jpg
 LED×2を直列に、CRD 15mA×2で30mA流しています。
 ランプのカバーは先のサイトを参考にさせていただき、1mm厚の軟質プラで適当に作りました。
a0008202_23341424.jpg
 実は綿棒の入れ物のフタですww
 これをグローブボックスに取り付けるわけですが、大して発熱するものでもなし、重いものでもないので、ホットボンドで簡単に固定してしまいました。
a0008202_2336450.jpg
 奥まっているのできれいに固定できませんでした。orz 基板はやや傾けて固定し、グローブボックスの奥をより照らすようにしました。
 普通はグローブボックスの開閉と連動してON-OFFするものですが、ティーダのグローブボックスにはスイッチがつく場所が見当たりません。どうなっているのだろう… とりあえず工作を簡単にするために、イルミ電源をそのまま使うことにしました。つまりスモールライトONならこの照明も点きます。
a0008202_23444792.jpg
 カバーで汚さが隠れますw
a0008202_2345348.jpg
 携帯の画像で汚いですが、夜間の照明の様子です。画像をいじって実際の明るさに近づけたつもりです。とりあえず十分な明るさがあり、実用に耐えそうです。
[PR]
by r34_gtt | 2007-12-26 23:42 | 活動(車) | Comments(0)


<< コタツトップパソコンを買った TOMIX レム5000:KA... >>